無償でお金を支援してくれる人

お金がない時はどうする
無償でお金を支援してくれる人ってことで認識してもらってるけど、なんかややっぱりもやっとするよな。
地下アイドルの子なんだけど、ネットで知り合ったの。
その後で、地下アイドルやってるって知って、それで時々ライブとかも見に行くようになったんだよね。
最初は可愛かったんだよ。舞台から俺を見つけると、手を振ってくれたりしてさぁ。
周りの男どもが俺のこと「誰、こいつ?」って目で見るわけ。気分良かったよ。
特別扱いされるだけで、優越感って簡単に感じられるよなー。
まぁ、それが一番楽しかった時期の話ね。
だんだんと無償でお金を支援してくれる人、という立ち位置を与えられて、こちらからは何も要求できないような雰囲気にさせられてしまっていた・・・という。
無償でお金を支援してくれる人という役割を与えられたが、拒否すれば、そこで終わり。
そして、もし無償でお金を支援してくれる人という役割は受け入れるが、代わりに何かしてくれる?なんて要求した時点で、またその関係は破綻する。
結局、相手のいいなりで、「無償でお金を支援してくれる人」という役割を押し付けられる。
嫌ならそれまで。
そういうスレスレのところで成り立ってる関係なんだよな。
舞台から手を振られて喜んでたくらいが一番良かったよ。
今さら元も取らずに関係を切るのはもったいない。
だけど、このままの状態で何か進展するかといったら、まずそれはない。
利用されるだけ利用され、使い古されたらポイされる。
いやぁ、俺が悪いやつだったら、殺意覚えるよなぁ、これは。
お金を恵んでくれる人
お金助けて掲示板
お金を助けてくれる人

テキストのコピーはできません。